So-net無料ブログ作成

深川の清澄庭園 [ひと休み]

先日、深川へ行ったついでに、清澄庭園を訪れました。
P1040321-1.jpg














最盛期は過ぎていましたが、アジサイとハナショウブを楽しむことができました。
P1040322-1.jpg













P1040323-1.jpg


















P1040324-1.jpg














清澄庭園ではさまざまな野鳥を観察することができます。

アオサギさんです。
P1040339-1.jpg













ひときわ目立つ大きさです。
P1040344-1.jpg

















池の中ではカワウさんが悠々と羽を広げていました。
P1040345-1.jpg

















カルガモさんです。
P1040346-1.jpg













スズメさんは警戒心が強いので、なかなか近寄れません。
P1040382-1.jpg


















ならばこちらから近づいてみましょう。


P1040388-1.jpg
















かわいさアップです[揺れるハート]



帰り際に視線を感じ、ふと見上げると・・・



P1040394-1.jpg
















「清澄庭園、本日も異常なし[exclamation]

アオサギさんが園内監視業務に励んでいました[目]



(おまけ)
深川ということで、深川めしをどうぞ!
120623_1702~01.jpg



聖霊降臨後第4主日 [お知らせ]

昨日(24日)は聖霊降臨後第4主日でした。

祭壇のお花です。
20120624hana.jpg












<お知らせ>
30日(土)、林間聖バルナバ教会の最初の伝道所跡地(中央林間)の見聞が行われます。以前、バルナバの司祭でいらっしゃった垣内司祭もご同行されます。お時間のある方は、ぜひおいでください。


教会外壁の掲示板に変化がありました。

P1040417-1.jpg














「なんだ、これは?」と思い、近づいて見ると…



P1040413-1.jpg














P1040414-1.jpg


















P1040415-1.jpg














かわいい3匹の羊さんでした[るんるん]


前田司祭のこんな可愛いお遊びを、確実に拾うのが私の使命でございます[ぴかぴか(新しい)]


聖霊降臨後第3主日 [お知らせ]

昨日(17日)は聖霊降臨後第3主日でした。

祭壇のお花です。
20120617hana.jpg












昨日は横浜山手聖公会と横浜聖アンデレ教会から3人の信徒さん(若者!!)がいらっしゃいました。横浜聖クリストファー教会→川崎聖パウロ教会と視察されてきて、バルナバが3番目とのこと。
教会の看板に「Anglican Communion」と書かれていることや、礼拝堂のステンドグラスに感心を寄せられていました。ステンドグラスが全ての窓に納まったときに、再び来訪されるのをお待ちしています[るんるん]

<週報のお知らせより>
日本聖公会宣教150周年記念誌、希望者は申込書(部数に限りがあります)に氏名を記入ください。既に申し込みされた方へはBOXへ配布しました。

ということで、記念誌が早速手元にやってきました。
150th.jpg

















こんな立派な冊子を“無料”でいただいてしまってよいのか!? というくらい、しっかりとした作りです。
前田司祭の報告によるとバルナバは希望者が多かったので、特別に着払い”で届いたそうです。先生が“着払い”を強調するものだから、みんな笑っていました[わーい(嬉しい顔)]


アジサイが見頃を迎えましたね。
P1040314-1.jpg



聖霊降臨後第2主日/教会記念日 [お知らせ]

10日は聖霊降臨後第2主日でした。

週報のカットはこちらです。
20120610syuhou.jpg










祭壇のお花です。
20120610hana.jpg













この日は横浜教区主教様をお迎えして、林間聖バルナバ教会記念日をお祝いしました。


愛餐会の始めに、主教様がバルナバという人についてのお話をしてくださいました。
P1040282-1.jpg
















バルナバさんは慰めの子と呼ばれるように、穏やかで控え目で、周囲を立て、若い者の過ちを許しあきらめずに育て上げていくような、心の広い優しいお人柄だったそうです。そういう人に、私もなりたい・・・


お話が終わったところで、さあお食事です!
P1040288-1.jpg












婦人会のみなさん、前日からお食事の準備をしてくださり、ありがとうございました。


愛餐会では歴代司祭の思い出話が語られ、それぞれ味わい深いものでした。


お話の後は、聖歌隊を指導してくださっている黒澤先生の歌と、フルートとピアノによる演奏を楽しみました。

そして最後は、全員で「シャローム」を歌いました。
※シャロームとは、ヘブル語で<神さまの平安がありますように>の意

それでは、前回の記事でみなさんに気をもたせていた「シャローム」を、聴いていただきましょう[exclamation]
(下の画像の右側、丸いボタンをクリックすると音が流れます)


いかがでしたか?
最後に、主教様の名前を連呼していましたね。
歌い終わってから、前田司祭が「これ、主教さんに献げる歌なんです」と言われ、会館は笑いに包まれました[わーい(嬉しい顔)]
前田先生のユーモアあふれる選曲に◎[るんるん]

さらに動画バージョンもありますよ。→ここをクリック

実は流しのギター弾きという顔も持っていた、前田先生なのでした。
まだまだ秘密の顔を隠し持っているのでは[あせあせ(飛び散る汗)]


楽しいバルナバ日はこれにて終了。


会館の正面には可愛いバルーンアートが飾られていました。
P1040293-1.jpg














シャローム[exclamation×2]

三位一体主日(聖霊降臨後第1主日) [お知らせ]

昨日(3日)は三位一体主日(聖霊降臨後第1主日)でした。

週報のカットはこちらです。
20120603syuhou.jpg









祭壇のお花です。
20120603hana.jpg













次主日(10日)は横浜教区主教様をお迎えして、林間聖バルナバ教会記念日をお祝いします。多くのみなさんとともに喜びを分かち合いましょう[exclamation]


昨日の聖歌隊は次主日に歌う聖歌を特訓しました。
愛餐会の最後に全員で歌う聖歌「シャローム」の歌詞について、あることに気がついてから、みんなの間で笑いが生まれ、真剣に歌えなくなってしまいました。
著作権の問題でここでは歌詞をご紹介できませんので、みなさん、当日、ご自分の目でお確かめください。(当日、主教様がいらっしゃるということが、重要なカギを握っています。問題の部分は曲の後半にあり→ここまで言ったらバレバレですね[あせあせ(飛び散る汗)]

このドンピシャリな選曲も、お茶目な前田司祭のひらめきでしょうね[ひらめき][わーい(嬉しい顔)]

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。