So-net無料ブログ作成
検索選択

聖霊降臨後第4主日/天は二物を与えず [お知らせ]

昨日は聖霊降臨後第4主日でした。

週報のカットはこちらです。
20130616shuhou.jpg








ユーカリストとは聖餐式のこと。


先週の週報のカットのハトさんは、もとは一羽のハトの絵で、それを裏返したり、増殖させて、あっちを向かせたりこっちを向かせたりと、非常に手の込んだものだということを、前田司祭が熱く語ってくださったので、「はは~ん、これはブログに書いてほしいのだな[ひらめき]」と直感しました。そういうことですので、もう一度、匠の技を味わってみてくださいませ。
20130609syuhou.jpg










祭壇のお花です。
20130616hana.jpg












玄関のところに黄色いカラーの花の鉢が置いてありました。
P1060494-1.JPG


















昨日は帰り道、教会近くの林で、オナガさんの集団に遭遇しました。美しい外見からは想像もできない「ギョェーーー」というけたたましい鳴き声なので、すぐにオナガさんだと分かります。

集団の一部です。
P1060522-11.JPG

















オナガは警戒心が強く、近づくとすぐに飛び立ってしまうので、なかなか美しい全体像をとらえることができません。ここはひとつ、部分部分で、オナガさんの特徴を見てまいりましょう。

まず、名前の由来でもある、きれいな長い尾羽。
P1060514-1.JPG

















すっぽりと帽子をかぶったような黒い頭。
P1060521-1.JPG














おなかの側は白い羽で覆われています。
P1060524-1.JPG

















みなさんも、「ギョェーーー」だの「ギィーー」だの、すさまじい鳥の鳴き声が聞こえてきたら、それはほぼオナガ軍団に違いありません。ぜひ、その声とは裏腹な美しい姿を確かめてみてください。天は二物を与えず・・・か。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。